アフィった結果

優良サイト作りたいよね~

【最新版】これで通ったGoogleAdSense審査基準


私は2017年に入り、GoogleAdsenseの審査に通りました。

クリアしたんですがブログ自体は大分薄っぺらかったと思います。

13記事だけ、1記事1000文字前後、アダルトとか飲酒喫煙など違反記事は書かない、画像は貼らない

なんとなく、記事中の重要なキーワードは太字にする

こんな感じで、通りました。

不思議ですよね。

現在の審査

suzunoneiro.com

上記記事によりますと、今は画像貼っても大丈夫みたいですね。

むしろ貼った方が通り安いそうです。

著作権は守った上でですが。

文字数、記事数

1000~1500文字以上の記事を、30記事以上は書かなければならないようです。

わかりやすく、誰が見ても有益だと思える記事を書いて審査に通りやすくしましょう!

恐怖の注意事項

なんだか細かい注意事項がたくさんありすぎて...

以下Googleアドセンスプログラムポリシーより

  • ポルノ、アダルト、成人向けのコンテンツ

  • 暴力的なコンテンツ

  • 自分自身または他者を脅したり、危害を加えるよう促したりしているコンテンツ

  • 個人または個人で構成される集団を中傷、威嚇、攻撃しているコンテンツ

  • 人種、民族、宗教、障害、年齢、国籍、従軍経験、性的指向、性別、性同一性など、組織的な人種差別や疎外に結び付く特性に基づいて、個人または集団の排斥を促し、差別を助長し、誹謗しているコンテンツ

  • 過度に下品な言葉使い

  • ハッキングやクラッキングに関するコンテンツ

  • 望ましくないソフトウェアのポリシーに違反するソフトウェアや他のコンテンツ

  • 不正なソフトウェアやアドウェア

  • 違法な薬物や麻薬関連製品に関するコンテンツ

  • 絶滅危惧種から作られた製品を宣伝、販売、広告するコンテンツ

  • ビールやアルコール度の高い酒類の販売

  • タバコやタバコ関連商品の販売

  • 処方箋医薬品の販売

  • 武器および兵器や弾薬(銃火器、銃火器のパーツ、戦闘用ナイフ、スタンガンなど)の販売

  • 授業や講義の課題や提出物の販売、配布

  • ユーザーに報酬を提供して、広告や商品のクリック、検索、複数ウェブサイトの閲覧、メールの閲覧を促すプログラムに関するコンテンツ

  • その他の違法なコンテンツ、不正行為を助長するコンテンツ、他者の法的権利を侵害するコンテンツ

とりあえず、普通にモラルがあれば大丈夫そうです。